ACA-Japanは、アメリカ・ラスベガスで生まれたACM(Axis Communication Method)理論を基に日本では、2017年から活動が開始されました。「タイプ診断×コーチング」でジンザイの軸を明確にし、クライアント様が望む成果、姿のお手伝いをしています。

ACA-Japanでは、「コミュニケーションを変え、文化を変え、社会を変える」を合言葉に、コミュニケーションを通して社会貢献するために活動を行っています。

39名の公認プロコーチが活動、活躍しています。(2021年6月現在)